なまくら投資家の黄昏な日々

黄昏人と言います。なまくらですが、下手糞な絵を描いたり投資もしていたり色々しています。

投資をしている絵描きです。投資関連の他に日常生活趣味などの全般を語りたいと思います。

ダウが騰がったと思ったら、いったい何を悲観しているのですかね。ちょっと円高に振れたりとかでしょうか。

上値重いどころか、これじゃ29500円も難しい。ほとんど動かずにきょうは終わるのかと思ったらこの下げですよ。新興市場も同様に弱い。一応の下げですのでブルと新興市場にポツンと入れておきましたが、明日もさげるでしょうね。なのでベアは売らずに放置です。

下げは一度で終わらない。もうちょっと下がって盛り返すと、毎度そんなことを繰り返すばかりです。それにしても何かを思い出したみたいな下げをやりますが、どういうことなんでしょうね。ダウの強さに比べたら、本当に日本株は情けないです。

と…ところで、三井住友ニューチャイナファンドが7.5の下落?

中国になにがあった! と一瞬思いましたが、資産は減っていない。うっかりしてましたが分配日だったのですね。分配のことなど頭にないので各々のファンドの分配日がいつであったかなど全然覚えていません。ええ加減なことです。今のところ大きな下げはないですが中国も元気なさそ。あちこち様子見するしかなさそな市場です。

4025
明日は明日のコケコッコー


現状は日数を稼いで、年末多少でも高くなることを期待したいところですが、日本株に関してはやや弱気でいます。さらに米国株に関しても、一旦はそれなりの下げがあると思いますので、本日は円がちょっと高くなっていますが、一時に比べるとまだまだ円安ですので、円安株高であるうちに一部を売って置いた方が良いかなと思案しています。

思案してもちゃんと決断できたことがないので情けないですが。
続きを読む

朝のうち元気に騰げましたけど、後にダラダラ下げました。やっぱりこの辺で上値が重くなってくる感じでしょうか。
本日からベアに少しずつ入れる考えです。或いはブルを売っても良いのですが、もし29500まで騰がることがあると、そこでそれなりの売りを考えたいと思います。

4223

円安が114円半ばまで来ています。ちょっと想像しませんでした。しかしその分株が強くなるかと言うと、今回はそうでもない感じです。どうも日本株に関しては年末にかけて弱いかも知れないなと思いつつあります。でなくても、必ず一旦はある程度は下げると思いますので、考えるのはその時期だけです。

と言ってもそろそろ十月も終わりですので、ナンピン売りを仕掛けても良いかなと思案しつつあります。高値は29500円を目安にします。30000円はどうやら行かないという考えです。外れてくれれば良いですけど。

続きを読む


上昇しましたが、190円と言っても0.65パーセントですので大した動きではありません。日経平均が8000円程度の時代を知らないで投資をしている人にはこの感覚はちょっと不思議でしょうね。

昨日外出前に予想したほどは下げませんでした。意外にしぶといのかも知れないと思ったら本日の上昇です。うーんしぶといのでしょうか。

2290

昨日の欧州はパッとしませんでしたが、ダウはどうしたんでしょうね、いきなりドンと下げてその後盛り返してますね。年末までにもう大きな下げはないかも知れませんね。

中国は弱含みな感じでずっと言われていますのでしばらくは冴えませんが、ここから何かが出てさらなるパニックにならなければのんびり様子を観つつチンタラと行きたいと思います。

本日はマザーズも上昇です。ここは騰がっても下がっても値幅が大きいのですが、それでも最も含み益が最も多いのはここですので、今後大きく下げることがあったらウエイトを増やそうと思っています。

続きを読む

まだ前場が終わったばかりですが、先週末も騰がりましたので、本日の下げは順当でしょうか。先週末のダウはかなり騰がったのに、先物が弱いとかで、しょうがないです。

新興市場もあまり値動きしません。しかしちょっと引けにかけて下げ幅が大きくなるかなと、ちょっと予想します。私の予想ですから当たりません。でも下げる時だけは結構当たるんですよ。

しかしちょっと入れにくい展開ですね。もしガタッと下げれば入れるのですが、本日は午後外出しますので引けもわかりません。明日下げるかも知れませんので本日は何もしないで様子見します。なので市場に関しては言うことはありません。

なのでいつもの世間話

私の世間話は悲観論ばかりですが、しかしこれは、一応それなりの覚悟をしておこうということでして、普段は結構明るく生きているのですよ。ホレ、聞いたことないですか、少々心配性な人の方が結局は平穏な日々を送っていると。

例えればその線で生きている訳ですね
続きを読む

週末の騰がり方は予想もしませんでした。結構なことですが、ちょっと先走っている感もありますので、そろそろ一旦は多少の下げもあるのではないかと予想し、ほんの僅かですが、ブルを売りベアを買いました。これはしかし言ってみればまじない程度でして、ほとんどの資産は市場に置きっぱなしの状態です。ファンドで資産運用している人は大体そうだと思います。私も同じです。

私は、それなりの位置に来たときは必ず一部の資産を売るべきだと考えていますが、実はそれ以後も騰がることが多くて、入れ直しがなかなか上手くいきません。これが現実です。情けないのですが、しくじったり時にはうまく行ったりで、それでも一応は投資を楽しんでいるということは言えるのではないでしょうか。

週明けに関しては、昨夜のダウも騰がっていますし、あまり破綻はないと思いますが、いきなり30000円と言うところまでは行かぬようにも思いますので、少しずつナンピン売りをしてみようと思います。打った後で騰がると悔しいのですが、損をする訳ではないので、この面での外れは我慢です。

一方米国株に関しては様子を観つつ年末の上昇を期待して入れ続けております。年末商戦を楽しみにしております。

続きを読む

↑このページのトップヘ